アフィリに役立つメモ

シリウスのクラス設定の方法。サイト作成作業効率化!

シリウスでサイト作成作業をするときに、「クラスの設定」をしておくと、より効率的に作業をすることができます。

過去にどこかで説明を見た気がしますが、シリウスの説明書PDFを見ても見つけられなかったので、ここにメモします。

このボタンはホント便利!

WS000908

ここにオリジナルのCSSを追加しておくことで、作業がサクサク進みます^^

ここに自分が作った「クラス」を表示させるには、「クラスの設定」が必要です。

 

1.スタイルシート編集で「クラス」を作る

2015-08-16_090711

まずは、スタイルシート編集で自分オリジナルの「クラス」を作ります。

ここでは、文字装飾のクラスである「color」を作ります。

 

CSSの基本はこちら

アフィリエイターのための超基礎CSS

 

2.クラスの設定の方法

2015-08-16_090824

設定⇒クラスの設定

2015-08-16_091207

新規追加⇒クラス名のところに「color」と入力
※.(ドット)は不要です。

HTMLタグがないとき~は

ここでは文字の装飾をするCSSなので「<spna> </spna>」でOKです。

文全体の装飾なら「P」、もっとおおきなくくりなら「DIV」が良いです。

OKボタンを押すと、

WS000908

colorというものが追加されています。

 

以上でクラスの設定はおしまい。

あとは、文字にこの設定をあてていくだけです。

一度やっておけば、新規作成からサイトを作ったとしてもこの設定は生きているのでめっちゃ便利です。