SEO

GRCが負けた!?買い切り型の順位チェックツールCOMPASS

恥ずかしながら、実に2015年の後半まで、サイト更新といえばアクセス解析を見て、来ているキーワードで記事を追加するという超基本のSEO対策しかしてこなかった人間です。

リンク貼りなんてやりたくない。サイトは作ったら放置して稼ぐんだというのが持論だった私です。

が、去年の秋、普段仲良くさせてもらっているアフィリエイターさんにおすすめされて、1つのツールを買ってみました。それがこれ

com

COMPASS(コンパス)というツールです。

もともとは、美味しいキーワードの発掘ツールが欲しいな~とは思ってましたが、このツールは、キーワード発掘に加えて順位チェックもできるすぐれもの。

キーワード選定はもちろんのこと、今では毎日の手持ちサイトの順位チェックは日課になっています。

 

COMPASSの便利な使い方1

コンパスは、新しいサイトを作るときに重宝します。

2016-06-21_124800

(クリック拡大できます)

左のキーワード入力欄に元にするキーワード(商品名など)を入れてボタンをクリックすると商品に関連するキーワードが表示されます。

この後、このキーワード1つ1つについて解析をかけることができ、ライバルチェックの手間が相当楽になります。

2016-06-21_125624

これが解析結果。(クリック拡大できます)キーワード1つについて、1位~10位のサイトの情報が丸見えです(笑)

ここでライバルをチェックして、勝てそうなキーワードに参入していきます。

要は、コンパスが出してくれたキーワードの中で美味しそうなキーワードがあれば、そのままサイトを作ってしまうという時短ツールとして使えます。

 

COMPASSの便利な使い方2

私が毎日使っているのが、「順位チェック」機能です。朝一でチェックするのが日課になっています。

2016-06-21_130522

グループ分けができるので、毎日順位チェックしたいメイングループと、そうでないグループに分けて、順位チェックしています。

そうでないグループは適当に感覚をあけて順位チェックをして、サイトが上昇を始めたらそのサイトを更新・記事追加などをしていきます。

順位チェックツールの一番の良いところは、たくさんあるサイトたちの優先順位をつけられるという点です。上がってこないものは放置すれば良いし、上がってきているものを選んで更新していけば、報酬までの効率がすごく良くなります。最短距離で動けるんですね。

 

COMPASSの便利な使い方3

2016-06-22_125720

リンクを貼ったタイミングをメモしておけば、リンクの効果が検証できます。

 

 

やっぱり普通に「買い切り」がすきぃ

COMPASS(コンパス)GRCビジネスライセンスGRC無料版
URL数無制限無制限3 URLまで
キーワード数無制限無制限20 個まで
検索エンジンGoogle、YahooGoogle、Yahoo、BingGoogle、Yahoo、Bing
価格買い切り 8,618円年間 9860円 (PC・スマホで別料金)0円
対応OSWindows 8(推奨) 32bit 64bit対応 Windows 7(推奨) 32bit 64bit対応 Windows VISTA(推奨) Mac OS X 10.7.3+、10.8.3+、10.9+を実行するIntelベースのMacWindows 10, 8.1, 8, 7 (32bit, 64bit), VistaWindows 10, 8.1, 8, 7 (32bit, 64bit), Vista

 順位チェックツールといえば、一番有名なものでは「GRC」というものがありますが、無料版だと3サイトまでしかチェックできず、すぐに限界が来てしまいます。

かと言って有料版にすると、結構な高額です。しかも年で9860円という支払いです。

私はケチなので、こういった継続課金はものすごく抵抗があります(笑)コンパスを知った以上、断然コンパスがおすすめです。

 

キーワード発掘と順位チェック、私の仕事にとって今ではなくてはならない必須ツールとなっています。

ルレアのミドルレンジ実践者とも相性が良いツールだと思います。

しかもこれ、発売以来、少しずつ値上がりしてるんですよね(汗)この間もアフィリの後輩に話したら焦っていました(笑)

コンパスの詳しい使い方や、トシの特典付き詳細はこちらです。よかったらご覧ください。

COMPASS(コンパス)の購入特典と使い方レビュー